読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしと書きもの練習帳

彼と猫と暮らしのメモ帳。日々感じることなど綴っていくただのブログです

暮らしと書きもの練習帳

living , Write , To Feel

彼とわたしのある夜の会話

一緒に暮らしてから、定期的に「最近不満に感じることない?」と聞くようにしてます。

 

今日は彼に「不満ない?」って聞いたら

 

「朝もうちょっと早く起きればいいのにって思う」

 

と、言われてしまいました。

 (快く起こし来てくれてるんじゃなかったのね)

 

わたしが毎朝バタバタと支度してい姿があまり好きではないそうで

 

「朝はぼーっと何も考えず、ソファでゆっくり過ごしたいんだよね」

 

と、彼。

 

「確かにそうだよね〜」

 

とわたし。

 

「でも朝起きれない。寝てたいだよね。」

 

と伝えると

 

「じゃぁお弁当作りを前の晩にしておいたほうがいいんじゃない?」

 

「晩御飯の片付けをしたら力尽きてしまうんだよね」

 

「そうか、ゆっくりしたいよね。」

 

「そうなんだよね、世の中のお母さんてほんと、すごいよね」

 

「すごいよね」

 

お互いのマムに感謝した夜でした。

 

明日からちょっとだけ早く起きれるようにがんばろっと。

 

では。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村