読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしと書きもの練習帳

彼と猫と暮らしのメモ帳。日々感じることなど綴っていくただのブログです

暮らしと書きもの練習帳

living , Write , To Feel

10才猫さんの健康診断に行ってきました

こんばんは

よこなつです。

 

今日は我が家の猫さん

チェルシーの健康診断に行ってきました。

 

チェルシーは、おおさかねこネットさんから譲渡して頂いたキジトラの猫さんです。

齢、10才ですが、子猫気質なため生後127ヶ月と言われています(笑)

 

そんな我が家の大事な愛猫、チェルシーが最近よく鳴くので

年齢の事もあって心配だったので

近所の動物病院へ健康診断に行ってきました。

 

もしもの時のためにハーネスも装備。

諦めた感じのチェルシーを無理くりキャリーに押し込む…。

f:id:one-pic:20170423214346j:plain

 

めっちゃ不安な表情で鳴きます…。

ごめんな、と思いながら彼さんと動物病院へ

 

混んでおらず、すっと診察して頂けました。

 

採血も難なくクリア😌

 

チェルシーもおどおどしてたけど

飼い主二人ともど緊張でした…(すごく長く感じた)

 

血液検査はほぼ、正常値で異常なしでした。

 

数値的には異常なかったので、ひとまず安心(●´ϖ`●)

 

ですが、やはりシニアなので腎臓の病気の心配はあるので

注意との事でした。

f:id:one-pic:20170423214335j:plain

帰り道のチェルシー

行きよりちょっと安心した感じかな?

 

 

 

ちなみに先生に、よく鳴くんですって相談したら

 

「数値も異常ないし、齢の割には健康なので甘えてるのかな〜?☺️」

 と言われました(笑)

 

でも、(もしかしたら病気が隠れているかもしれないので)

今のところは様子見です、と念押し。

  

 

今日の一番よかった事は、チェルシーの結果異常なしもそうですが

ご近所の動物病院の先生やスタッフさんが丁寧で優しい方だった事。

とても安心できました♫

よかったよかった。

 

次は夏、ワクチン!

 

チェルシーおいたん、頑張るよ〜😺

 

なるべく健康でいて欲しいもの。

 

大好きなチェルシー、私たちとまだまだ一緒に居てね。

いつもありがとう。

 

 

では。